プロフィール

gochだるま

Author:gochだるま
お出かけ大好き!パン&スイーツは作るのも食べるのも大好き!
エアロビクス&テニス&ヨガ 身体を動かすも大好き~な多趣味な大阪のおばちゃん(^_-)-☆


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


最近のトラックバック


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


1日目 沼山峠~尾瀬沼~見晴
          見晴の山小屋に1泊後

いよいよ2日目
    尾瀬通り抜けハイキング~その2


朝の6時に山小屋出発 歩き始め
2日目1
尾瀬追加2
木道の隙間に咲く黄色い小花はリュウキンカ

もちろん水芭蕉もたくさん咲いていましたよ
2日目2

2日目3

尾瀬7
尾瀬2
何枚も何枚も撮ってしまいます


広い湿原にどこまでも続く木道
2.jpg
1メートル作るのに12万円もかかるのだそうです
尾瀬追加1
2日目4
竜宮付近はインターチェンジ
尾瀬追加3



池溏(ちとう)
2日目5
             湿原の泥炭層にできる池沼です
2日目6

水芭蕉が群生しているビューポイント
2日目7

2日目8

2日目9

2日目10

お天気が良ければ燧ヶ岳が見えて・・・
2日目11
水面に写った”逆さ燧”   残念ながら見えませんでした

至仏山も
2日目12
恥ずかしがり屋さんです

湿原もそろそろ終わり・・・
2日目13

2日目14

2日目15

山の鼻ビジターセンターが見えてきました
2日目16
湿原さよなら~   
2日目17
木道さよなら~

ここからは登り~約80分
尾瀬追加5
逆ルートで(鳩待峠から)来る方が多い事


ゴール  鳩待峠
尾瀬追加4
感動です


山は見えなかったけど・・・
  水芭蕉が咲き誇る時期に来れてラッキーでした

 つづく~




【5名様】ツインバード製品で欲しいと思ったNo.1をプレゼント!!
昨日は父の日でしたね

モザイク寿司を作ってみました
父の日1
モザイク寿司だなんて
          ~見るのも作るのも初めて


生協のカタログと一緒に舞い込んできたレシピで
父の日5
簡単なのに見栄えが良さそうなので

有り合わせの材料&牛乳パック利用
父の日4
すし飯を詰めて~材料並べて~切るだけ
       (動画でのレシピもあります→ コチラ

  1番難しかったのは・・・
       最後のカット部分でした



見た目も楽しく~一口サイズで食べられるのもいいね
父の日2
実家の父にも

”むか新”で買ったお菓子と一緒に
父の日3
バラで買った和菓子と米菓を袋に詰めて
      袋上部をカットして襟に~別紙でネクタイを
        (シールは”むか新”で貰ったもの

  父の日のプレゼントらしくなったよなぁ~と自画自賛




王子(↑)からは毎年恒例のお酒が届きました
父の日6


が・・・
  
 もう一人の王子(↓)はどうなっているんでしょう?  



いつものサラダをごちそうに。三ツ星サラダバルで華やかサラダ体験★モニター募集
【10名様】美容と健康に!からだよろこぶ黒ごまアーモンドきなこのモニター大募集!
【先行モニター】スゴーい!新商品を100名様にプレゼント!
夏が来~れば思い出す~
             遥かな尾瀬 遠い空


尾瀬のイメージ
    
  ”広~い湿原に木道 
      その周りには水芭蕉 澄んだ綺麗な水
                          
尾瀬14
行ってみたかったんです



 でも
   そこに辿り着くには遠かったよ~




1日目は移動
    (サンダーバードで金沢→バスで湯沢温泉泊

2日目
  バスで(奥只見シルバーライン)奥只見へ
    →遊覧船で尾瀬口
尾瀬15


→さらにバスで約1時間(かなりの山道) やっと沼山峠
尾瀬1
残念ながら本格的な雨
  雨具フル装備&登山靴には滑り止めの藁を巻いて


準備運動もしっかり いざ出発 歩き始め
尾瀬16

雪道も多く~滑らないよう気を付けて
尾瀬11

尾瀬12
尾瀬専門ガイドさん1人に付き 私達は14人
  高山植物や樹木・尾瀬の歴史などを聞きながら歩きます

初めて水芭蕉が見えた時は感動
尾瀬3
でもこれ以後
  ~感動は徐々に薄れるほど咲いてる咲いてる

尾瀬沼が見えてきました
尾瀬4

尾瀬10


尾瀬6

尾瀬沼ビジターセンターで昼食(約30分)
尾瀬8
雨は降ったりやんだり・・・一時的に青空も少し
           やっぱり山の天気は変わりやすいんやね
尾瀬5


尾瀬9






1日目のゴール 山小屋(原の小屋)に到着
尾瀬13
添乗員さんが先回りでお出迎え


ここで1泊後~いよいよ尾瀬ヶ原へ    つづく



【大黒冷しシリーズ】今年も冷しカップ麺の季節がやってキタ~!


株式会社サニクリーン
3,000円分のクオカード贈呈 「バスタオルに関するアンケート」

小豆ばばあ(*'▽')

スーパーの小豆は200~250g入り
        買ってもすぐになくなるので・・・

    業務スーパーの1kgのを買ってます



でも先日、お赤飯を作ろうと思ったら・・・
               残りほんの僅かで

      とりあえず近くのスーパーで1袋だけ調達


(業務スーパーの)1kgのよりもっと多いのないかな~って
検索したら

あるある~


   で・・・ポチッと


             

  届きました  
        ぎゃぁ~


”重いですよ~”って渡されたソレは・・・まるでお米やん
あずき7

あずき8

あずき3

ちょっと・・・  いいえ・・・
あずき2
かなりビビってます

考えてみれば
  冬は父のために善哉をよく作るので消費量が多いけど~

  これから夏に向かって・・・どうよ???
      (全部使い切るのに)何か月かかるかなぁ


綺麗な小豆
あずき1
虫が付かないように要注意です


とりあえず圧力鍋で”餡子”
あずき5
ジャム感覚で冷蔵庫に入ってます

最近のお気に入りは~
     マスカルポーネ+餡子
あずき4



今日は”あんぱん”焼きました
あんぱん2

あんぱん1
”餡子ばばあ”です



ところで

この荷物に貼られていたラベル
  ”急ぎません” ”遅れても構いません”  って・・・
あずき6
こんなん貼らなくてもいいと思うんですがね




ピエトロファーマーズ「宮崎産枝豆と豆乳の冷製ポタージュ」インスタグラムモニター
【テーブルマーク】暑い夏こそ冷凍うどん!「夏うどん」キャンペーン
【発売前モニター】今秋発売予定の新製品モニター募集♪おまけ1品もつけちゃいます♥
希少な国産レモン使った万能調味料
   レモンレリッシュ
      国産オイルサーディン

この2つがベストマッチと言う事で
レモン4
お試しさせていただきました

オーシャンプリンセスブランドの究極のツナ缶でお馴染み
  「モンマルシェ」さんの商品です
レモン3


日本で使用される99%が輸入レモンだという中・・

モンマルシェさんでは~
   国産レモンにこだわり、愛媛県岩城島のレモンを使用

防腐剤やワックスを一切使っていない岩城島のレモン
   農薬も最低限の減農薬農法で
        皮まで安心して食べることができます


たっぷり入ってる国産玉ねぎ&国産レモン
レモン2
これらを山梨のワインビネガーで漬けた万能調味料
美味しそう


いったいどんな味???
            興味津々でお味見

~酸っぱい? or 甘い?~
レモン5


まずは どちらかと言うと少し 甘~い
     そして優しいレモン風味
   
 次に山梨県のぶどう100%で作られた
 ワインビネガーがちょぴり酸っぱくて爽やか

  最後に~
   たまねぎのシャキシャキ感と共にレモン風味がもう一度
               やって来ます


これは何にでも合わせられそうです




でもまずは~
 お薦めのこの組み合わせ
   レモンレリッシュと
           国産オイルサーディン
レモン1

バケットにのせて
レモン3
美味しい

オイルサーディンの
  イワシ独特の臭みみたいなのが
         (決して嫌いではないのだけれど)

  レモン風味のおかげで消え去って・・・
       まるで高級ツナ缶をたべているような感じかな


他にも~
トマトやチーズと組み合わせても
レモン2
ドレッシング代わりにお野菜と組み合わせてもOKで
レモン4
本当に万能調味料ですね



マヨネーズと合わせればタルタルソースとしても
レモン1
まろやかなタルタルソースに

キャロットラぺにも
レモン6

きのこのマリネにも(私のダイエット食
レモン7

毎日でも使えちゃう万能調味料
            希少な国産レモン使った万能調味料

   美味しくて美味しくて・・・残りわずかです


モンマルシェ様
   ご馳走さまでした&ありがとうございました

おいしい健康のモンマルシェファンサイト参加中
株式会社モンマルシェ
レモンレリッシュ 料理にひとかけ!

Powered by FC2 Blog