FC2ブログ

プロフィール

gochだるま

Author:gochだるま
お出かけ大好き!パン&スイーツは作るのも食べるのも大好き!
エアロビクス&テニス&ヨガ 身体を動かすも大好き~な多趣味な大阪のおばちゃん(^_-)-☆


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


最近のトラックバック


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


何度も何百回(ウン万回?)も横は通っているのに
 中に入るのは初めて・・・

大阪府立狭山池博物館 
博物館1
平成の大改修によって発掘された
  現代までの狭山池築造に関係する
      土木遺産を展示する施設として2001年に開館


”日本最古のため池”とは知っていましたが・・・

  その様子は日本書紀や古事記にも記されており

  さらに当時の貴重な土木遺産が
          数多く発掘されていたんですね


館内に入ってスグ
   最初に目に飛び込んでくるのは~
巨大な地層断面
博物館2
発掘された北堤の断面を
   特殊な土ブロック体に貼り付けて保存したもの

築造された飛鳥時代から現代までの
    1400年分の地層の重なりが一目で分かるんです


他に・・・
木製の樋(とい)・木製枠工・取水塔など
博物館4
発掘された土木遺産など
博物館5
昔の土木技術も驚きですが
     展示物の多さにもびっくり


この取水塔
博物館3
見覚えがあるような気がする~



そしてもう1つの見どころは建築物
  ~建築家・安藤忠雄さんが手がける
         水とコンクリートの幻想空間

外観のキューブ状の巨大展示館もインパクトがありますが
中もスゴイんです
博物館6
水が流れ落ちる圧巻の水庭空間

滝と水庭による親水空間で表現することで
博物館7
訪れる人々を狭山池の水の歴史空間へと引き込む
        幻想的なアプローチになっているんだそうです

狭山池博物館 
  常設展示室の観覧料は無料
 
  私ももう1度ゆっくり訪れたいと思います


博物館も見ごたえ充分
     狭山池周辺の桜も素敵

    この春のお薦めスポットです



【大島椿創業92周年記念】日頃の感謝を込めて大島椿スペシャルBOXを5名様に♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snowman511.blog119.fc2.com/tb.php/4145-ea21fe48


Powered by FC2 Blog