プロフィール

gochだるま

Author:gochだるま
お出かけ大好き!パン&スイーツは作るのも食べるのも大好き!
エアロビクス&テニス&ヨガ 身体を動かすも大好き~な多趣味な大阪のおばちゃん(^_-)-☆


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


最近のトラックバック


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


「作ろう!和ごはん」特別篇★
 京料理の木乃婦で特別メニューをいただきました

  <共催>サンケイリビング新聞社/ヒガシマル醤油



創業70周年を迎える老舗
    京料理 木乃婦
ブロガー4
派手な看板があるわけでもなく・・・
       ひっそり~でも気品高く・・・
                知る人ぞ知る・・・高級料亭
ブロガー1
サンケイリビング新聞社
   ~ミセスブロガー企画にて当選させていただき
 特別メニューのランチをいただきに



小さな入口から入ると・・・
      京都らしいウナギの寝床的長い通路
             ~ 水打ちされた石畳を進むと
          歴史を感じる装飾品や絵画の空間   

ますますテンションが上がる私~2階のお部屋に    
ブロガー2
運ばれて来た冷たいお茶の美味しさにも感激~甘い


サンケイリビング新聞社 & ヒガシマル醤油様
  フードライター小林明子様(右)
    木乃婦3代目料理長 高橋拓児様(左)からのご挨拶
このふ1




いよいよ京料理をいただきます
~八寸~ 
  わくわくドキドキ ~ 木箱の蓋を開けると
ブロガー3
見た目の美しさ
    隅々にまで行きわたる繊細な心遣い
このふ2


メインの鱧寿司は~
ブロガー6
付けだれとして
   ~ほんの少し淡口醤油を使って白焼された鱧

   香ばしく~まだほんの少し温かいの
   柔らかくふわふわで・・・美味しい



~お造り~
このふ3
鯛・鱧・槍いか

ガラスの器に氷が敷き詰められて  食べる芸術品やん
このふ6
梅肉 & 加減酢で

梅肉は鱧の骨で取った出汁も入っているとか
このふ5
加減酢はゆず・すだち・レモンなどが加えられていて
  醤油を強く出さない事で~鯛の産地まで分かるようにって



~御椀~  鱧・冬瓜・ジュンサイ
このふ7
ちょっと仕掛けがあるので まだ食べないでくださいね~って
このふ4
    それはこの金魚ちゃんに入った1滴の淡口醤油

このふ10
まずは加えずにいただいて~
  1滴の淡口しょうゆをかけて~香りの違いを味わう

  そのままでも充分美味しいんですけど~
    たった1滴の淡口しょうゆで香りの世界が広がって

  日本料理の奥深さ~
  (ヒガシマル醤油の)超特選うすくち醤油の奥深さ
     感じました


~焼き物~ 鮎炭火焼 酢蓮根添え
このふ9
アユを斜めにして(頭が下)焼くことで脂が周り
     生臭いエラなども美味しくいただけるそうです
このふ8
塩は~お腹部分は強め・しっぽは弱めなど加減されていて
      骨まで ぜ~んぶ美味しい 

皮はサクッと香ばしく~苦みも感じながら
このふ11
蓼酢(たで酢)でさっぱり美味しくいただきました


~冷やし物~  ウニ・もずく・稲庭うどん
冷たい1
美味しいお出汁は半分凍らせたものを・・・
       冷たいものは冷たく~夏の涼感を楽しみます
ひやし2
見た目も美しく涼やか~そして贅沢で 
  ホントにホントに美味い~美味しすぎる


~焚き合わせ~ 加茂茄子・子芋・鱧の子
ひやし3
すべてを別々に炊いて合わせるから~焚き合わせ
     ・・・知りませんでした

素材本来の味と色が味わえるよう
           ~もちろん淡口醤油仕立て


~鯛釜ご飯~  汁物 香物
釜飯1

このピッカぴかのお釜~お釜ごと運ばれてきたよ
釜飯3
鯛に塩をして酒蒸しに~そのほぐし身を
           炊きあがり5分前に加えて蒸らし

出汁の効いたご飯~ふわっふわで旨味たっぷりの鯛身
釜飯2

釜飯4


そして最後は~水物~
メロンとグレープフルーツのゼリー
しめ3

もう1品~淡口醤油仕立てのバニラアイス
しめ2
バニラビーンズは使わず・・・
  メレンゲの焼き菓子を粉砕した物 & 淡口醤油入りで
  賞味期限1時間のアイス

  醤油の風味も感じながら
      上品な奥深いコクとまろやかさ

最後の〆にはふさわしい1品でした




                 

    
今日のすべてのお料理に使われていた物
  それぞれの素材に合わせた出汁(鰹・昆布など)

  そして・・・
    ヒガシマル超特選うすくち醤油

うすくち醤油は~少しの塩味と風味をつけて
               素材の味を生かすスパイス的存在

   それに比べて 
        濃い口しょうゆは~ソース的存在だとか



私もこれからは”淡口醤油”使い名人に なりた~い
しめ4
今日のお料理にも使われている~この”うす口醤油”

超特選丸大豆うすくちを使ったら
 少しはお料理上手になれるかも~




いただいたお土産です
しめ6
ヒガシマル醤油様  本当にありがとうございました


今度は何かの記念日に~訪れてみたいなぁ
 ~京料理 木乃婦~ 
しめ5
お料理はもちろん!
お部屋も器も おもてなしも 何もかもが最高級

特別な日にまた是非訪れてみたいです


サンケイリビング新聞社 ヒガシマル醤油様
そして木乃婦様  
素敵な空間で美味しいお料理をありがとうございました



~お食事会の記事~
リビングWeb<大阪><兵庫>に公開されています
                コチラ

参加したブロガーさんの記事  コチラ




究極のツナ缶(素材・製法・油全てにこだわった逸品)3種×2缶 6缶セット 第2弾
オーシャンプリンセス
スポンサーサイト

コメント

おおっ!記事を読んでいたらあのときの感動が~
写真もキレイに撮れてるし、さすがgochさん!

ホントに至福のひとときでしたよね!
gochさんとも再会できたし♪

日本料理の魅力を改めて実感しました。
ココ、自腹でもいつかまた行きたい!

wadachiさま

wadachiさんとチョイ甘主婦さんとご一緒だったので
何倍も何倍も楽しかったんです!!!
ほんとにありがとうございした~

木乃婦さん~また行きたいですね!
スグ行けないのが辛いところですが(^_-)-☆
特別な時に~いつか必ず

またチョイ甘主婦さんと京ぶらされるときは
 是非誘ってくださ~いe-454

ホンマに写真上手やな~って感心しています
これはセンスの問題か…
でも、60の手習いでgochさんの技盗ませてもらいます~(^_-)
 
で、今夜は
スーパーでお手ごろな鱧買って落とし作って
梅肉ソースも作ってみたけど大成功の大好評!e-35
木乃婦さんの味、チョイと盗ませてもらいました(笑)
 
三人の京ぶら、楽しみ~
絶対行こうな!! (^_-)-☆

チョイ甘主婦さま

すご~い!
すぐに鱧を買うこともスゴイ!
(自宅用に鱧を買った事ないんです・・・恥ずかしいけど)
木乃婦さんの味を再現するなんてさすがです!!!
見習わなぁ~

は~い!京ぶら楽しみにしています(^^)/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snowman511.blog119.fc2.com/tb.php/3459-b7e5709f


Powered by FC2 Blog