FC2ブログ

プロフィール

gochだるま

Author:gochだるま
お出かけ大好き!パン&スイーツは作るのも食べるのも大好き!
エアロビクス&テニス&ヨガ 身体を動かすも大好き~な多趣味な大阪のおばちゃん(^_-)-☆


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


最近のトラックバック


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


山くらげ

静岡土産に
山くらげと 黒はんぺんをいただいた!
お土産
この山くらげ・・・
料理店で小鉢に入った漬物として食べたことはあったが
自分で料理したことはない!


さて検索!
どうやら炒め煮が簡単そうである!
じゃ~ん!
炒め煮
自分で言うのも何だが・・・
美味しい
このシャキシャキとした歯ごたえ、歯ざわりがたまらなく美味しいです!
ちょっと味見のつもりが かなり食べてしまった~

普通にスーパーで売っているのだろうか!?
これから何処かに出かけたら お土産屋さんを要チェック!

「国産です~」と強調されていたそうです。

ちなみに かなり栄養価が高い乾物食品で
17種類のアミノ酸、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれて
いるそうです。

レタス科の植物で海のくらげとは全く関係ありませ~ん!
スポンサーサイト



コメント

「山くらげ」って何者?

「山くらげ」美味しそうですね。
シャキシャキ感を味わってみたいものです。
ところで、「山くらげ」って何者????

調べてみました。
******ユリ科の山菜「ぎぼうし」(擬宝珠)の葉柄をゆでて干したものを、山くらげ又は山かんぴょうといい、かんぴょうと同様に使います。ぎぼうしは日本各地に分布し多くの種類がありますが、春、若芽と若い葉柄を食用にします。淡泊な味わいなので、ひたしもの、あえもの、煮物、汁の実、てんぷら、バター炒めなどに向きます。
 なお、ぎぼうしによく似た植物に「バイケイソウ」という毒草があり、間違えると中毒をおこすので、注意が必要です。
 また、最近流通している山くらげは、茎を食用とするレタスの仲間の「茎チシャ」の茎を裂いて乾燥させたものが山くらげ菜と呼ばれ、中国料理の材料などに利用されているようです。


なるほどね。。。。。

解説ありがとうございます!

dreamさん、お久しぶりです~
とっても美味しいですよ!
ぜひ食べてみてください!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snowman511.blog119.fc2.com/tb.php/213-a38e4a81


Powered by FC2 Blog