FC2ブログ

プロフィール

gochだるま

Author:gochだるま
お出かけ大好き!パン&スイーツは作るのも食べるのも大好き!
エアロビクス&テニス&ヨガ 身体を動かすも大好き~な多趣味な大阪のおばちゃん(^_-)-☆


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


最近のトラックバック


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


四十九日法要

今日は義父の四十九日法要でした

やっぱり
お経はさっぱり分かりません
どんな意味があるのでしょうねぇ・・・?

浄土真宗だから?でしょうか~
途中 冊子を渡されて一緒に唱えるのですよ

聞いているだけよりは・・・
眠気冷ましになります(不謹慎でごめんなさい!)

その後のお坊さんのお話
 ”いのち”とは・・・ 
 普通 私達は生物的な”命”を思います
  50年生きたとか・・・
  100歳だったとか・・・

でも仏教の”いのち”とは・・・
 無限の”いのち”

人は自分で望んで生まれてくるわけではなく
死ぬ時も望んで死ぬわけではない

生きているときは
いろいろな”いのち”のお世話になって生きている
命あるものをいただいて(食べて)生きているのもその1つ

その ”いろいろな命”であり”命あるもの”・・・
それが無限の命であり
義父さんは無限の命に戻られた・・・

すべてに感謝して”南無阿弥陀仏”

ひゃ~私らしくないですね~こんな話!

そう!この話を聞きながら・・・
苦手な話題やなぁ~と
高校時代の倫理社会の授業を思い出してました!


正直 こういう話は苦手です
って言うか・・・ 嫌いです

でも
いつもは使わない脳味噌を使ったかなぁ~

最後まで読んで下さった方がいたら
心からお礼を申し上げます

明日からは普通の私に戻りま~す  
スポンサーサイト



コメント

お疲れさまでした。

四十九日が済めば一区切りですね。
うちの夫の家は神道なので法事(法事の事もお祭りって呼ぶんですよ。)にはお坊さんではなく神主さんが来られるんです。お葬式ももちろんそうで最初はビックリしましたが慣れれば線香の匂いに(気管が弱いのであの匂いが苦手)悩まされることもなく清々しくてこっちの方がいいなって思うようになりました。
たまには「命」や「死」について考えるのもいい事ではありませんか?
いくら考えてもわかるもんではないけど常に隣り合わせにいるもんですし・・・自分もいつどうなるかわからないので最近、子供に延命処置はいらないとか臓器提供の事とか話してます。いざって言う時に困るのは子供と思うしね。あ、ちょっと湿っぽくなってすいません。

くにさんさま

全くその通りですね。
良い機会でした~!
次男が臓器提供したいとか・・・
(へえぇ~とこれには少々驚きでした)
私は絶対に家族葬で、お墓もこだわらないとか・・・
家族で、そんな話し合いをする機会となりました。
いつかは絶対にやってくるんですから~

お疲れ様!!
私は生まれてくるのは、本人が決めてくると、思ってますけど、どれが本当なんでしょうね

ハルさま~

良くわかりません・・・
ほんとに苦手です。
同じ仏教系でも、キリスト教系でもそれぞれ少しづつ違うし
教えは間違っていないと思うけれど、
素直ではない私は納得がいかないところがあります
自称 無宗教ですが・・・
死んだら私もいつのまにか浄土真宗のお経を
聞くのかなぁ・・・
ホントによくわかりません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snowman511.blog119.fc2.com/tb.php/1344-55fb9b5a


Powered by FC2 Blog