FC2ブログ

プロフィール

gochだるま

Author:gochだるま
お出かけ大好き!パン&スイーツは作るのも食べるのも大好き!
エアロビクス&テニス&ヨガ 身体を動かすも大好き~な多趣味な大阪のおばちゃん(^_-)-☆


カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事


最近のトラックバック


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


世界遺産登録間近?の”百舌鳥・古市古墳群”
私にとっては近くて遠い存在~
    今話題のスポットですよね

大仙公園・日本庭園を散策後 その前にある・・・
仁徳天皇陵(大仙古墳)
 仁徳天皇陵2
日曜日でしたし~
今まさにタイムリーなスポットでもあるので・・・

そこそこの人が訪れていて
ボランティアの案内係の方も数名いらっしゃいました

もちろんこの中へは入れません・・・
仁徳天皇陵3

左右はお濠
仁徳天皇陵4

全周1周したかったのですが・・・時間の関係で割愛
仁徳天皇陵5
次回改めて~
     他の古墳群と一緒に歩いてみたいです
仁徳天皇陵6

仁徳天皇陵前の大仙公園では
       何かのイベントが行われていたようで・・・
仁徳天皇陵1
はにわ課長さんいらっしゃいました


誰が入ってはるんやろ~?
   やっぱ堺市の職員さんかなぁ・・・


皆さま良い週末をお過ごしください


【クッキングシート比較調査協力者募集!】\\冷凍保存にレンジ加熱に大活躍!大人気『グラッドプレス&シール』プレゼント♪//
スポンサーサイト
大仙公園(堺市)の日本庭園では
        花しょうぶが見頃だと知り
               自転車を走らせました


  初めてでした・・・大仙公園


と~っても広い公園で
   その中に日本庭園があり・・・

日本庭園内の一部に菖蒲園がありました
日本庭園1

日本庭園2

日本庭園3

日本庭園4

日本庭園9
たくさんの方が菖蒲を見に来られてました
    にわかカメラマンさんもちらほら




日本庭園入ってスグ
日本庭園10
大きな池があり回遊式庭園になってます
日本庭園5
ぐる~っと1周
庭園追加1

日本庭園6

庭園追加2

庭園追加3


水辺は夏になると子供達で賑わうのでしょうね
日本庭園7

日本庭園8

大仙公園
季節ごとに訪れてみたいなぁ


この後 仁徳天皇陵(大仙古墳)へ・・・ つづく

365methods(サンロクゴメソッド)バイカラー抗菌まな板L モニター15名様募集!

湯布院散策・・・

タデ原湿原散策
     フェリーの時間までの時間つぶし

  予定外の
     湯布院散策となりました・・・


風雨の中 
金鱗湖
湯布院2

ここでも傘は役に立ちません
湯布院3

湯布院4
何だかこの状況で楽しめませんでした・・・

鴨さんは雨でも平気なのね・・・
湯布院5

メイン通りは外国人ばっかりーーー(アジア系)
湯布院1
日本語表記よりハングルの方が目立っている店もあるし・・・

ここは何処ー?
    ホントに日本???

カフェに入っても周りは〇〇人ばかり・・・
順番守れへんしねぇ・・・
     乗っ取られちゃった感

最悪なお天気と
  登山断念のショックも引きずって・・・
         後味の悪い湯布院散策でした


【昆布漬辛子めんたいのかば田】国産 特大・うなぎの蒲焼を5名様!


久住山登山を断念せざるを得なかった私達

風雨の中
    ガイドさんに連れられて(希望者のみ)・・・
   
タデ原湿原を散策~約1時間
タデ原1
色とりどりのカッパを着てゾロゾロと・・・

傘なんて役に立ちませんから・・・
タデ原2
この通り

タデ原3
2005年 国際的に貴重な湿原として
           ラムサール条約に登録

釧路湿原や尾瀬沼と比べて違うところは
   人工的に手を加えて守られているところだそうで

毎年春に「野焼き」が行われることによって
   湿原の環境が維持され希少な植物や生き物が
                    生息できるんだそうです


               


風雨の中の散策
湿地では・・・
タデ1
時折吹く突風に吹き飛ばされそうになりながら・・・
タデ2


森の散策路
タデ3
少し風がマシでした

雨の中でも咲いてるお花
タデ原4
これだけで嬉しいの    サワオグルマ


植物や動物の話   「へぇ~ほぉ~」
タデ原9
面白かったです
タデ原8

湿原入口付近の藤
タデ原10


ミヤマキリシマ  少しだけ咲いていました
タデ原7


湿原全体
タデ原5


タデ原6
重ね重ね リベンジの思いが
           強くなるのでした



第2弾★長寿の里・食べ比べ!国産雑穀100%【デトッ穀2種】を抽選で90名様に♪
ちょうど1週間前の今日~月曜日早朝
        大阪南港(ATC)に帰ってきました


  わぁ~晴れてるやん
        青空も見えてるし・・・・


去年参加した弾丸登山ツアー”由布岳”が
        あまりにも楽しかったので
             (お天気も  コレ大事

今年も早々に(2月に)申し込んだツアー
  楽しみに楽しみにしていた”久住山登山”


      ・・・      ・・・     ・・・       ・・・

しか~し



数日前から確認する天気予報は・・・
     それでも微かな希望と共にフェリーに乗り
     別府港下船後・・・

ガイドさんと待ち合わせの牧ノ戸峠へ
久住山1
皆さんもニュースで見られたと思いますが~
     屋久島では大変な事になっていました・・・

  あの日なんです

登山口(牧ノ峠)へ向かうバスの道中で
  屋久島の第一報も知り・・・
  強くなる雨と風もあって100%諦めていました



添乗員さん×ガイドさん 協議中・・・
久住山2
バスの中から外はこんな感じ
     トイレに降りましたが びしょぬれ


強い雨が降り殴り
 猛烈な風も吹いて道路の水が波打ってました 
久住山3
そして やはり登山は断念することに

雨だけならまだいいのですが
  この日は低気圧の関係で風速20m超

   山の稜線を歩くのに
           強風は大変危険なんだそうです



少し下った所にある長者原ビジターセンター
久住山4
ここのハイビジョンスクリーンにて
    久住の山々の四季折々~美しいビデオを見ました
    (見せられたーーー?)


それはそれは美しい景観に 
    感激の溜息ウワァァァ~
久住山5
そしてその感激の溜息のスグ後に 
     落胆の溜息 アァァァァ~アァ

     皆 同じため息に笑い


その後~雨風の中
         タデ原湿原を散策しました
  (ガイドさんもこのままでは帰れなかったのでしょうね



このリベンジは必ずします
     絶対絶対また行くでーーー


九州本土最高峰”久住山”
    ミヤマキリシマでピンクに染まる山を見に行くで~
久住山6
このパネルの前で記念写真撮ってる人が居ました

気持は分かるけど・・・
    それを見ているだけでまた空しくなったわ



それにしても 
  このツアーに参加する前の好天続き   
          &   帰って来てからの好天気
               (暑すぎるけど)


何でやね~ん!!!



ところで 
   前回の由布岳でご一緒だったAさんと再会
             不思議なご縁に嬉しくなりました

   今回はちゃんとお名前もお聞きしてMさんと判明!
   是非またお会いしましょう 



『神戸牛コロッケ』のブログorインスタ投稿モニター★10名様募集★

Powered by FC2 Blog