プロフィール

gochだるま

Author:gochだるま
お出かけ大好き!パン&スイーツは作るのも食べるのも大好き!
エアロビクス&テニス&ヨガ 身体を動かすも大好き~な多趣味な大阪のおばちゃん(^_-)-☆


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事


最近のトラックバック


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


昔住んでいた付近から歩き始めて・・・途中石手寺も経由

道後温泉駅に到着  あぁ~懐かしい
道後温泉2
何も変わってない!と思ったら・・・
      中にスターバックスが入っていました

      それだけでお洒落に見えるやん


夜~ライトアップされても素敵
道後温泉1

坊ちゃん列車も停まっていたよ
道後追加4
運行を始めた年~
     この前で撮った写真が我が家の年賀状でした


駅前はあまり変わっていないようですが・・・
道後温泉3
よ~く見ると 
   ローマ字表示がやたらと目に付きました

放生園付近
道後温泉5
 まあぁ~嬉しい   ジャストタイミングで始まりました

 ひゅぅ~ドンドン    
道後温泉4
毎時ジャストと半に からくり時計が動きます

何度も見慣れたからくり時計
   昔は必死にカメラを向ける観光客が滑稽でしたが・・・

   今日は私が~
        違うのは~昔はカメラ 今は皆スマホ

人形達が「おかえり~」って言ってくれてるよう
道後追加2


足湯は私達が引っ越してから後に出来たんですよね
道後温泉6

道後温泉商店街へ~
道後温泉7

懐かしいお店がいっぱい
道後追加1


商店街を通り抜けると・・・
道後温泉本館
道後1
何も変わってません~人の多さも

でも あれれ???
道後温泉8
窓という窓に色とりどりの絵が

去年9月にプレオープンした芸術祭
 「道後オンセナート2018」の特別参加作品だそう
道後追加3
障子やガラス窓にはめ込まれた絵や写真
   夜に明かりが灯ると大輪の花火が浮かび上がるらしい

  夜に見なかったので残念
               5月末だそうです


つづく~
  旅行から帰って来てからバタバタの1週間でした

良い週末を



モニプラ公開記念! 年間60万本を売り上げる吾左衛門鮓 さばを3名様に!
数滴で本格的なダシが楽しめる!【ねこぶだし】お試しモニター大募集♪
スポンサーサイト
松山のお土産に・・・
  ドカぁ~んと伊予柑1箱買って帰ろう!
        と思ってました
             (皆に少しずつ配ろうと)


 この季節、どこのスーパーでも
   伊予柑が山積みになっていたのを覚えていたから
  
   それに今回は車だしね



でも・・・
  昔とは柑橘事情が変わったみた~い
            まぁ~びっくりするほど種類が多いのね
 
  (伊予柑もあるのはあるけど昔ほど勢いはなし)


で~いろいろな種類を買って帰りました
柑橘4
知ってる名前も知らない名前もあるでしょ~
   (まだまだたくさんの種類が売られていました


付箋に名前を書いて・・・
 ”愛媛の柑橘食べ比べセット”
柑橘1
これに歩恵夢(ポエム)を添えてお土産に


  たくさん買ったつもりやったけど・・・
             配ったら残りわずかで~

       もっと買ってくればよかったなぁ


それにしても 愛媛の柑橘 こんなに
柑橘2

今の季節の王様が甘平 (「西の香」×「ポンカン」)
              ”かんぺい”と読みます
柑橘6
皮が薄く実がぎっしり
   ~薄皮ごとぱくぱく一気に1個食べっちゃいました

    
つぶつぶ感良し&甘いてジューシー
  お値段も高めでしたけど~でももっと買えばよかった



見た目は酸っぱそうなのに意外と甘くて美味しかったのが
はるか (日向夏を改良)
柑橘3

やっぱり愛媛は柑橘王国やね~っ

甘平ちゃん最高~名前もね
 どうしても”ちゃん”を付けて呼んでしまうのは~
                  大阪のおばちゃんだから???

 かんぺいちゃ~ん
     (あへあへあへ・・・・)



太陽市(おひさまいち)にて購入
柑橘5
昔は無かったと思うなぁ~市内ど真ん中のJA産直市場
    どこでもドアが欲し~い



【テーブルマーク】おかずにもう一品お試しキャンペーン
ケーキ通販Cake.jp
【3月7日まで受け取り限定】ホワイトデー動物マカロン!Instagramへ投稿
日曜日
   パパさん居ないし・・・
   割引券もあるし・・・  

   久しぶりに天王寺にでも出るか~

気になっていた
 「ジブリの立体建造物展」へと
            お気軽に出かけたんですよ
ジブリ3
ハルカス16階で降りてびっくり
     人・人・人~ うっそ~
ジブリ1
10時ちょうどに着いたんですが
   チケットを購入するのに並ぶこと20分
   そこから整理券を貰って 待って・・・

ようやく入口を潜ったのが11時15分
    (それでもまだマシ・・・その後チケット購入だけで
             60分待ちになってましたから~
ジブリ2
ジブリ6

中も超混雑
     (細い通路なんか前へ進めない)
  ゆっくり見られる状態ではありませんでしたが・・・


それでも面白かったですよ
              (中は撮影禁止です
ジブリ5


スタジオジブリが手掛けた作品
  「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」
  「となりのトトロ」「千と千尋の神隠し」などに登場する
  
  建造物の背景画イメージ画
          ジオラマ・模型などの展示


入口から~各作品ごとのゾーンを順に進みます
ジブリ4
1つ1つの作品が懐かしぃ(知らないのもあったけど

  子育てとリンクするんですよね
     この頃は九州に居てたなぁ~とか
     家族みんなで観たな~とか
     この曲はよくピアノで弾いたなぁ~とか


もちろん!  絵が綺麗で素敵

  映像ではほんの数秒しか映らないのに
        細部にまでこだわった背景画

    その説明を読んで~改めて絵を見て
             へぇ~ ほぉ~と面白い

模型も細かくて~覗いて見ると面白いよ
  草壁家の家(となりのトトロ)なんか
           まっ黒クロスケも居たよ~可愛い

  架空の世界の建造物なのに~
      現実に在った建造物に見えてくるから不思議


残念なのは~人が多くてゆっくり楽しめなかった事
   (なめてました・・・恐るべしジブリ)
ジブリ追加
もし興味がある方がいらっしゃたら
   絶対絶対平日に行かれることをお勧めしま~す




ツイッターフォロー&アンケートご回答でこだわり餃子が30名様に当たる!!
今年のカニツアー(かんぽの宿 富田林)
 
 加太”めでたい電車”和歌山巡り後・・・宿へ
    お腹いっぱいカニを食べてきました


カニ食べたいねん フルコース
カニ1
1人1杯の茹でズワイ蟹
   (今年からブランド蟹に変更とかで値上げ・・・

焼きガニ(4人分・・・少し焼いてなくなってます)
カニ5

天ぷら・刺身・茶碗蒸し
カニ2

カニ鍋
カニ3

〆の雑炊まで
カニ4
めちゃ美味しかった

        デザートは撮り忘れたけど~ミニ大福


今年は 風呂場前にスリッパ卓球コーナーがあって
      (スリッパをラケット代わりに卓球をします

     運動をしたおかげか? 快調・快腸   




おまけ~
加太で昼食に食べた
鯛ユッケ丼&海鮮ユッケ丼
ユッケ
あぶりの湯 ペンションふじや


加太で歩きながら食べたあげパン&よもぎ餅
カニ6
揚げパンは4人で1個をちぎって


 
2日目
昼食代わりに
パンケーキ2種 & たまごサンド(撮り忘れ)
アリス1
4人でシェア

ポットでたっぷり紅茶は一人ずつ
アリス3

差し湯用のポットがまた可愛い 
アリス2

ティールーム アリス
アリス4
また行きたいな


美味しいもんいっぱい食べて
    翌朝スッキリでまた食べられるって
               ほんま素晴らしいと思います


美味しく食べられるって・・・いいね



【昆布漬辛子めんたいのかば田】めんたいしゅうまいを5名様!
【現品】チルド中華料理の素は中華名菜!中華専門のプロシェフがつくる味「八宝菜」!

和歌山巡り(^_-)-☆

南海電鉄加太さかな線”めでたい電車”に乗って加太へ

加太駅から~歩いて向かったのは
 淡島神社    
  ここは3度目でしたが・・・
あわしま1
柱の穴くぐり 始めて気付きました

この朱塗りの柱の四角い穴を
    願い事を唱えながら通り抜けると
         願いが叶うと言われているそうです

   通れば良かったなぁ・・・
         でも体型的に無理かも


また”めでたい電車に”乗って和歌山に戻り
和歌山城
あわしま4
和歌山市内へは何度も行ったことがあるけど
           たぶん・・・和歌山城へは初めて?
あわしま2

あわしま3

わかやま追加2



車に乗って南下
温故伝承館 (海南市)
あわしま5
名手酒造が所蔵する酒作りに関する道具類や資料
         蔵人・蔵元の生活用具類が展示されています。

   黒牛茶屋での利き酒(またはコーヒー)付きで400円


資料館前の黒牛茶屋でコーヒーを
わかやま追加1
昔の酒づくりの道具を材料にしたテーブル・いす・壁板など
 酒蔵ムードいっぱいの内装で面白かったよ


この後 宿へ(かんぽの宿 富田林)

つづく・・・



《新商品!特別先行モニター募集》 電源タップ 6個口 ACコンセント【20名様】

Powered by FC2 Blog