FC2ブログ

プロフィール

gochだるま

Author:gochだるま
お出かけ大好き!パン&スイーツは作るのも食べるのも大好き!
エアロビクス&テニス&ヨガ 身体を動かすも大好き~な多趣味な大阪のおばちゃん(^_-)-☆


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のトラックバック


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


厭離庵を出て次に向かったのは

化野念仏寺
化野2
境内8,000体の石仏・石塔群が迫力
化野1


もともと化野に葬られた人たちの墓なので
化野追加2
写真を撮るのはためらいもある中・・・

境内の紅葉は見事
化野3

化野4

化野5

化野9


そして竹林の小径も
化野6
嵐山の竹林は有名ですが・・・
       ここにもあったんですね~
化野8
そしてこちらの方が人も少ないし
          荒れてないから~いいかも

化野追加1

化野7

化野11

化野追加3


化野10
拝観料500円

紅葉の季節は絶対お薦め~穴場です



電子レンジでおいしい「だし」が簡単に!HARIO(ハリオ)だしポットのモニター5名様募集!
スポンサーサイト



師走に入ってスグの日曜日(12/1)


パパさん一日居てへんし お天気良さそうなので
      
   よっしゃ
      久しぶりの京ぶら


阪急嵐山駅から歩いて約25分


厭離庵 (えんりあん)
厭離庵4
  11月1日~12月7日 秋の特別公開へ 

今年最後の紅葉見納めに
厭離庵2
臨済宗天龍寺派の寺院

藤原定家の小倉山荘跡で、定家が百人一首を撰したところ
厭離庵3


厭離庵5

厭離庵6

小さな小さなお庭なんですけど・・・
厭離庵7
人はたくさん

人が写らないように写真を撮るのに一苦労
厭離庵8

厭離庵9

厭離庵10

入口 分かりにく~い・・・
厭離庵追加
私が帰るのとすれ違いで
        団体のお客さんが入っていった・・・

嘘やろーーー
   小さなお庭が人で埋まるやん

   拝観料500円 ・・・



暖かさをキープし、やさしい肌触り。起毛あったかソックス(室内用)22〜27cm  
大分弾丸フェリー旅
  帰路のフェリーまでの時間つぶし


パパさんリクエストで
    SNS映えで人気急上昇中だと言う
 豊後高田市 「昭和の町」へ

昭和テーマパーク
「昭和ロマン蔵」
昭和1
大分屈指の資産家・野村財閥所有の米蔵を改装
   ・「昭和の夢町三丁目館」
   ・「チームラボギャラリー昭和の町」
   ・「駄菓子やの夢博物館」 の他
                  レストランなども


まずは「駄菓子やの夢博物館」
昭和3
駄菓子屋おもちゃコレクター・小宮裕宣氏が館長

昭和アニメのフィギュアから
昭和6
昭和の町追加

駄菓子のおまけ など
昭和8

”グリコのおまけ”では・・・ 
昭和9
見覚えあるのがある・・・のが嬉しい悲しい

懐かしいおもちゃや漫画・レコードなど
昭和追加1
約6万点



「昭和の夢町三丁目館」
昭和追加3
昭和30~40年の暮らしを再現
昭和4

この氷まくら
昭和追加2
使ってました

発熱で学校欠席~氷枕のクリップ部分いじってたら
     クリップ取れて布団水浸し   思い出した~


昭和の夢町小学校
昭和5
木製の机や椅子・黒板  このガリ版刷りも見覚え在り

五右衛門風呂もありましたが~
        さすがに私は経験ありません

昭和7

ボンネットバスは
昭和2
昭和30年代の賑わいを再現した商店街
  「昭和通り商店街」の中を走っているそうです
   ガイドさんの解説付き
     (週末や休日のみ)


懐かしくノスタルジーな町

面白いけど
いろいろたくさんありすぎて~ごちゃごちゃ感も少し


気になる方は大分まで



運動習慣とエクササイズグッズに関するアンケートキャンペーン

耶馬渓橋~渓石園

一目八景から青の洞門付近
   他にも観光スポットがありました


青の洞門の下流にある大分県の有形文化財
耶馬渓橋
石橋3
山国川に架かる石橋で日本百名橋の1つ
石橋1
116mに及ぶ8連アーチ
          石橋では日本最長で日本最多
石橋2
長崎に多い石積み式であることから
      「オランダ橋」の愛称を持つんだそうです



耶馬渓ダム記念公園
渓石園
大分2
紅葉が素敵だったので車を止めてみました

雨の降る中・・・映える写真ではありませんが・・・
大分3

大分1
素敵な日本庭園でした


この後 豊後高田市へ   つづく




【アンケートモニター50名募集!】ヨーグルトを食べてアンケートにお答えください♪
江戸時代の僧・禅海が 通行人の安全のために
   石工たちと共に約30年もかけて・・・
    
ノミだけで掘ったと言われるトンネル
~青の洞門~
青の洞門1
入口の大イチョウも素敵

菊池寛の小説「恩讐の彼方に」のモチーフとなり
青の洞門5
一躍有名になった観光スポット

このトンネルを入ると

スグ右に折れて通じるトンネルが旧道で
青の洞門2
手掘り部分や

明かり取りの窓などが見られます
青の洞門6

青の洞門3
青の洞門4

青の洞門7
この辺りは山国川に面して
    巨峰や奇岩群が連なる競秀峰と呼ばれる場所(約1㎞)

 もともと川原の道があったのに
   堰を作ったために水位が上がり通れなくなり

巨峰や奇岩群が連なる難所「鎖渡し」を通ることに

多くの人や馬が落ちて尊い命が亡くなるのを
          見かねた僧が作ったのだそうです
  
 立派な人がいたんやなぁ



【50名様募集】キャンペーン開始記念!ぞうすいモニター募集

Powered by FC2 Blog